シミに効果のあるオイルとは?

 

オリーブオイルの画像

 

肌には無添加のものを使いたい!自然のものを使いたい!

 

そういった考えの女子も少なくありません。自然の原料を使っているということで最近人気を伸ばしているのがオイルを使ったオーガニック化粧品。

 

アロマオイルには美白効果もあるといわれていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

 

美容オイルとして使われる数多くのオイルの成分や効果について調べてみました。

 

オイルごとの成分とシミに期待できる効果

 

美容に使用されているオイルの種類は数多くあります。それぞれ含む成分や効果が違いますので、まとめてみました。

 

ホホバオイル

ネイティブアメリカンが強い日差しから肌や髪を守るために使っていたと言われるホホバオイル。ホホバオイルは正確にはオイルではなく、植物性の液体ワックスです。

 

精製された透明なものと、未精製の黄色いものと販売されておりスキンケア全般に使うことができます。どんな肌質のひとにも合うのが魅力のひとつ。

 

肌を乾燥から守り、皮脂のバランスと整え炎症を抑える効果があります。また、シワやシミを防ぐともいわれています。

 

ローズヒップオイル

豊富なビタミンCを含むローズヒップから抽出されたオイルで、アンチエイジングに非常に効果的だと注目を集めています。

 

ビタミンCに含まれる抗酸化作用によって皮膚の再生を促しシワや老化を防ぎ、メラニンの生成を抑え分解するのでシミや色素沈着を予防します。

 

美白効果に富んだオイルですが、独特なにおいがありますので使用感に抵抗を覚える方も多いです。

 

グレープシードオイル

主成分であるリノール酸は美白有効成分と言われておりアトピー性皮膚炎にも効果を発揮する成分です。

 

また、抗酸化作用が強いビタミンEを含んでいるのでシワやたるみなど防ぎ、肌を若々しく保つ働きがあります。

 

肌のクレンジングを行い、うるおいを与えて肌をやわらかくしてくれる効果があります。

 

アルガンオイル

ビタミンEが非常に豊富に含まれており、アンチエイジングに大変効果的なオイルです。

 

乾燥を防ぎシワの予防に大変効果的です。また、ニキビにも効果があると言われています。

 

美白効果はそこまで期待できませんが、ニキビなどを綺麗になおしてくれるので色素沈着によるシミを防ぐ効果はあるといえるでしょう。

 

オリーブオイル

クレンジング成分として多く起用されているオリーブオイルはビタミンA、ビタミンEを含んでいて肌の老化を防ぐ効果があります。

 

また、乾燥しやすい肌の保護や肌を柔らかく保つ効果があり、ビタミンによる抗酸化作用でシワやたるみの予防ができます。

 

肌の健康を保つビタミンAには肌のターンオーバーを促進する効果もありますので、長期的に使っていればシミを薄くする効果もあるでしょう。

 

美白効果はあるけど・・・

 

どのオイルもビタミン類を豊富に含み、肌の代謝を上げたり炎症を抑える効果は期待できるようです。

 

しかし、メラニンの生成を抑えたりメラニンの分解に効果を示すビタミンCがシミには最も有効なのですが、これを含むオイルはローズヒップオイルのみでしたね。

 

美白効果というよりは、美肌効果やアンチエイジング効果に強く効果を発揮するようです。

 

正しく使っていれば肌は綺麗に保てるのでしょうが、シミに対しての効果は薄そうというのが調べてみた印象です。

 

シミに有効な成分を含む化粧品を使おう!

 

シミに効果を示したいと思うのであれば、やはりシミに効果的な化粧品を使うのが近道です。

 

メラニンの生成を抑える美肌成分を含むシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、肌に嬉しい成分をたっぷりと含むオールインワンゲルです。

 

肌の老化の大敵である乾燥を防ぐぷるぷるジェルで、マッサージクリームとしての効果も発揮しますので使い続ければピンとハリのある白く美しい肌になることができますよ♪

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミに効く栄養?食事を見直せば美肌になれる!
紫外線による刺激などで出来てしまうシミに効果的な栄養と言うのがあり、食事から摂取することで美肌になれるようです。シミ対策に有効な栄養について調べてみました。
プロポリスは効果アリ?
ミツバチが作り出したプロポリスがシミを作りにくくすることはご存知ですか?出来てしまったシミにも効果のあるプロポリスですが、注意点もあるのでご紹介しますね!
漢方で改善!?再発防止にも
医薬品ではなくシミに効果的と言われる漢方を調べました。漢方で体質改善することでシミを根本から治療しつつ、化粧品の美容成分を利用してお手入れしましょう。
シミはサプリでキレイにできる?
シミはレーザー治療などで一時的に治療しても、また同じように再発してしまうのでサプリで体内からケアするのが良いです。シミに効果的なサプリや注意などを紹介しています。
シミに効く野菜と効果的な食べ方とは?
シミを改善したり防止するのには、シミに効く栄養分が含まれた野菜を食べることも有効です。単に沢山の野菜を食べればいいというわけではなく、種類や食べ方も重要です。
シミの原因は鉄分不足!?
シミに悩んでいる方って多いですよね?実は鉄分不足かもしれません!シミって美白じゃないの?鉄分と何の関係があるの?などの疑問を調べてみました!
シミを作りやすい食べ物とは?
シミの大きな原因は紫外線ですが、実はシミの要因となっている食品があるんです!控えるべき食べ物と、改善に効果的な食べ物を調べてみました。
シミやシワ対策にはリコピンが良い!?
シミやシワっていつの間にか出来ていますよね?トマトに含まれるリコピンがシミやシワにも効果があるようですが、リコピンには一体どんな作用があるのでしょうか?
ハトムギがシミにも良いって本当!?
気になるシミは出来るだけ早く消したいですよね?実はハトムギもシミに効果が期待できるそうです!ハトムギがいったいどんな働きをしてくれるのか調査してみました!
酒粕パックの美白効果とデメリット
シミ予防や美白に効果があるといわれている酒粕パックがどのようにシミ対策に効果があるのかや、酒粕パックの作り方、注意点やデメリットについても調べてみました。
ルイボスティーがシミに効く!そのワケは?
体に良いと言われているルイボスティーですが、シミの予防や改善にも効果があるんです。ルイボスティーの何がどんなふうにシミに効果的なのか、調べてみました。
米ぬかは天然のシミ対策化粧品
米ぬかは日本人には古くから馴染みのあるものですが、最近ではシミ改善効果や美肌効果に注目が集まっています。米ぬかをどのようにスキンケアに取り入れればシミに効果があるのでしょうか?調べてみました。
ビタミンAでターンオーバーを促進してシミをキレイに!
出来てしまったシミを薄くしていくには、乱れたターンオーバーを正常に近づけることが大切です。ビタミンAには美容にも良い効果があります。ビタミンAでシミのない肌を目指しましょう!
ビタミンB群はシミ改善に大切な栄養素!
シミを改善するには栄養たっぷりの食事を取ることも大切です。その栄養の中でもビタミンB群はシミ改善に欠かせない栄養素です。ビタミンB群がどんな働きをしてくれるのかまとめてみました!
ビタミンCはシミ対策と美肌の最強の味方!
ビタミンCは美容に良いと言われる成分の代表格ですが、シミの改善や予防にも効果があるのでしょうか?ビタミンCを摂取することでどのようにシミに効くのか調べてみました。
紫外線対策だけじゃダメ!?糖質の摂りすぎもシミの出来る原因です!
シミと言えば紫外線対策を怠ってしまって出来るイメージがありますよね?ですが糖質の摂りすぎがシミの原因になってしまうこともあるんです。糖質の摂取をコントロールして若々しいお肌を保つ秘訣をお教えします!
米麹はシミにも効く!?
米麹には美白効果があると言われているのは有名な話ですが、シミにも効果があるということを知っていますか?米麹の肌に対する効果や、本当にシミを消してくれるのかを調べてみました。