シミは漢方で改善できる?再発防止にも

 

漢方薬の棚の画像

 

シミがひとつあるだけで、実は驚くことに5歳以上も老けて見られてしまうことがあるのをご存じですか?

 

そんな厄介なシミを消そうと、毎日せっせと紫外線対策をしたり、ビタミンサプリメントを飲んだり、はたまた高額なレーザー治療をするも、あとからあとからできてしまう…。

 

それは根本的な原因が改善されていていない可能性があります!

 

そう言う方にオススメなのは漢方による治療です。

 

えっ?漢方?と思われるかもしれませんが、一度試してみる価値はあるので参考にしてみて下さいね。

 

漢方と医薬品の違い

 

漢方薬も医薬品も、「薬」と言う字がつきますが、読んで字の如くどちらも基本的には薬ですので、副作用の出る可能性は多少あります。

 

医薬品は、「症状にあわせて」治療の為に投与される薬で、口から飲んだり肌に塗ったり、注射したりして症状を改善しますよね。

 

漢方薬は、わかりわすく言うと「その人にあわせて」漢方医学の論理に基づいた処方がされます。

 

漢方は基本的に体質を改善することで症状を治療します。

 

医薬品は、わりと効きめは早いものの、治ったからと治療を止めてしまうとまた再発することだってあります。

 

漢方薬は、時間はかかるものの体質が変わるので、今回で言えばシミができにくい体になれると言うメリットがあります。

 

では、シミにはどんな漢方があるのでしょうか。

 

シミに効果的な漢方

 

シミに効果的な漢方とは、どのようなものがあるのか調べてみると、実に様々な種類があったので、ここでは化粧品に使われていたりするような比較的ポピュラーなものを紹介します。

 

化粧品を買う時の参考等にしてみて下さいね。

 

また、漢方は「自分にあったものを飲む」のが基本ですので、より詳しく知りたい方は街の漢方医や皮膚科の先生に相談すると良いですよ。

 

ハトムギ(ヨクイニン)

 

イボをケアする化粧品にもよく使われる成分です。

 

老廃物の排出を活発にすることで、シミの原因になる過剰なメラニンを排出する効果が期待できます。

 

カンゾウ

 

化粧品以外でも聞いたことがあるかもしれません名前ですが、あのカンゾウは「万能の製薬」と言われ、シミや色素沈着にも効果があるそうです。

 

高い保湿性、肌を保護する効果も。

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)

 

女性ホルモンの乱れを改善するので、実は更年期障害の治療に使われることもあります。

 

ホルモンバランスを整えることで、今あるシミの排出も促され、元の肌の白さに戻す効果があります。

 

清上防風湯(せいじょうほうふうとう)

 

ニキビに悩む人にはお馴染みかもしれない漢方です。

 

女性ホルモンの乱れが原因のニキビの治療にも使われますが、顔の皮膚の赤みや炎症を抑える効果があるので、ニキビなどの皮膚の炎症からできるシミを防ぐ効果も期待されています。

 

漢方薬は、まだ他にも種類はありますが、「シミに対する効果」と言うならば以上の漢方がメジャーと言えます。

 

漢方に美容成分を取り入れシミ対策を!

 

お気付きの方もいらっしゃるかも知れませんが、漢方薬はどちらかと言うと医薬品のようにシミに直接の効果と言うよりは、まずは体の悪い部分を治して、シミの根元を改善する…と言う感じです。

 

なので、シミに対しての効果を実感するまでには時間がかかります。

 

そこで、漢方薬の力で体の内側からシミの根元を改善しつつ、美容成分の力を利用して外からも美白をしましょう。

 

オススメはお手入れが楽チンで毎日続けやすいオールインワンタイプです。

 

オールインワンタイプは、化粧水から美容液までの成分が一つにギュッとまとまっているので美容成分もたっぷり入っています。

 

例えば、今話題のホワイトニングリフトケアジェルである「シミウス」は、化粧水から美容液と言うスキンケアの基本要素から、化粧下地やパック、マッサージジェルと一つで10役もこなす優れものです。

 

シミウスは、医学雑誌に掲載された医薬部外品と言う実力派ですから、確かな品質でシミ以外の肌トラブルも同時に改善しつつ、将来的にシミのできにくいお肌を目指せます。

 

本格的なシミ対策をしたいと言う方は、一度公式サイトをチェックしてみて下さいね。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミに効く栄養?食事を見直せば美肌になれる!
紫外線による刺激などで出来てしまうシミに効果的な栄養と言うのがあり、食事から摂取することで美肌になれるようです。シミ対策に有効な栄養について調べてみました。
プロポリスは効果アリ?
ミツバチが作り出したプロポリスがシミを作りにくくすることはご存知ですか?出来てしまったシミにも効果のあるプロポリスですが、注意点もあるのでご紹介しますね!
シミはサプリでキレイにできる?
シミはレーザー治療などで一時的に治療しても、また同じように再発してしまうのでサプリで体内からケアするのが良いです。シミに効果的なサプリや注意などを紹介しています。
シミに効く野菜と効果的な食べ方とは?
シミを改善したり防止するのには、シミに効く栄養分が含まれた野菜を食べることも有効です。単に沢山の野菜を食べればいいというわけではなく、種類や食べ方も重要です。
シミの原因は鉄分不足!?
シミに悩んでいる方って多いですよね?実は鉄分不足かもしれません!シミって美白じゃないの?鉄分と何の関係があるの?などの疑問を調べてみました!
シミを作りやすい食べ物とは?
シミの大きな原因は紫外線ですが、実はシミの要因となっている食品があるんです!控えるべき食べ物と、改善に効果的な食べ物を調べてみました。
シミやシワ対策にはリコピンが良い!?
シミやシワっていつの間にか出来ていますよね?トマトに含まれるリコピンがシミやシワにも効果があるようですが、リコピンには一体どんな作用があるのでしょうか?
シミに効果のあるオイルとは?
肌の乾燥予防に効果的なオイル。シミに効果のあるオイルが存在するといいますが、それは本当なのでしょうか?美白効果がありシミを消すことができるオイルについて調べてみました。
ハトムギがシミにも良いって本当!?
気になるシミは出来るだけ早く消したいですよね?実はハトムギもシミに効果が期待できるそうです!ハトムギがいったいどんな働きをしてくれるのか調査してみました!
酒粕パックの美白効果とデメリット
シミ予防や美白に効果があるといわれている酒粕パックがどのようにシミ対策に効果があるのかや、酒粕パックの作り方、注意点やデメリットについても調べてみました。
ルイボスティーがシミに効く!そのワケは?
体に良いと言われているルイボスティーですが、シミの予防や改善にも効果があるんです。ルイボスティーの何がどんなふうにシミに効果的なのか、調べてみました。
米ぬかは天然のシミ対策化粧品
米ぬかは日本人には古くから馴染みのあるものですが、最近ではシミ改善効果や美肌効果に注目が集まっています。米ぬかをどのようにスキンケアに取り入れればシミに効果があるのでしょうか?調べてみました。
ビタミンAでターンオーバーを促進してシミをキレイに!
出来てしまったシミを薄くしていくには、乱れたターンオーバーを正常に近づけることが大切です。ビタミンAには美容にも良い効果があります。ビタミンAでシミのない肌を目指しましょう!
ビタミンB群はシミ改善に大切な栄養素!
シミを改善するには栄養たっぷりの食事を取ることも大切です。その栄養の中でもビタミンB群はシミ改善に欠かせない栄養素です。ビタミンB群がどんな働きをしてくれるのかまとめてみました!
ビタミンCはシミ対策と美肌の最強の味方!
ビタミンCは美容に良いと言われる成分の代表格ですが、シミの改善や予防にも効果があるのでしょうか?ビタミンCを摂取することでどのようにシミに効くのか調べてみました。
紫外線対策だけじゃダメ!?糖質の摂りすぎもシミの出来る原因です!
シミと言えば紫外線対策を怠ってしまって出来るイメージがありますよね?ですが糖質の摂りすぎがシミの原因になってしまうこともあるんです。糖質の摂取をコントロールして若々しいお肌を保つ秘訣をお教えします!
米麹はシミにも効く!?
米麹には美白効果があると言われているのは有名な話ですが、シミにも効果があるということを知っていますか?米麹の肌に対する効果や、本当にシミを消してくれるのかを調べてみました。